看護師のステップアップやキャリアアップのための転職を考えるサイト。看護師の求人に関する情報。

看護師の転職と求人について

転職時のポイント

看護師が転職する理由は様々です。

今働いている場所ではなく、あえて転職しすると言う事は新しい場所では何か他の事を期待、そして夢を膨らませている人も多いでしょう。

ですが、自分自身どんな職場で働きたいか明確にしておく事がとても重要です。自分にとって理想の職場で働く為にはどんな職場があるのか、また自分は何を目的として転職したいのかを把握しておく必要があります。ここではタイプ別にみていきたいと思います。

まずは、殆どの人が転職する=キャリアアップに繋げたいと思っている人が多いでしょう。これは、今働いている場所ではなく、違った場所に行く事で自分自身のスキルを磨く事が出来ると思っている人も多いでしょう。勿論、違う職場に行けばスキルを磨く事は出来ます。また専門の部署に行けば専門性を追求する事が出来ます。

専門性を追求したい場合は、やはり大学病院や救急対応病院などが良いでしょう。 特に大学病院は沢山の症例があり、また救急対応病院は、即効性の対応が求められます。これらの病院は研修や勉強会などが整っており、キャリアアップの為のサポートもしっかりしています。

そして、全般的な実務経験を積みたいのなら、中小の病院が良いでしょう。殆どの場合、看護師が色々な症例の患者さんを見る事が出来ます。

次に、休みをしっかりととりたいと思っている人は

訪問看護師などが良いでしょう。

また、派遣やパート勤務でも時間の融通はききますよね。勿論、正社員でも国公立病院などは勤務規定がしっかりしているので休みもとれ、また残業が増えたりする事もありません。大学病院や緊急病院などは殆ど休みが取れないと言われています。

休みを取りたいのであれば、国公立病院がお勧めです。 そして、待遇が良い病院で働きたいと思っている人は、やはり有給休暇を取れる国公立病院での勤務が良いでしょう。

保育園などの設備も整っており、また寮などもあります。福利厚生がしっかりしているのが特徴と言えるでしょう。勿論、退職金制度もしっかり整っているので安心の職場と言えるでしょう。但し、中途採用の枠が少ないので狭き門と言えます。

このように、自分がどんなタイプでそんな職場で働きたいのか明確にしておくと、働き先も自然と決まってきますよね。

ですが、どの病院、どの場所に行っても看護師はとてもやりがいがある職種と言えるでしょう。人の命を助けると言う仕事、とても誇りのある仕事と言えるでしょう。

転職と求人のこと

注目コンテンツ

転職するときには必ず面接があります!
キャリアアップやステップアップのために
退職するときに必要な手続きについて

看護師のこと