看護師のステップアップやキャリアアップのための転職を考えるサイト。看護師の求人に関する情報。

看護師の転職と求人について

転職先病院の選び方

転職する時、次の職場探しには色々な方法があります。

派遣看護師転職求人サイトや求人広告、また人材派遣会社などがあります。殆ど、無料登録で出来、親身になって対応をしてくれます。

ですが、最終的には自分自身で判断しなければいけません。

では、病院に転職を決めた場合、どのような事をチェックすれば良いのでしょうか。

殆どの病院がHPを持っています。そのHPである程度チェックする事が出来るので、まずはHPからチェックしてみましょう。

まずは、病院が掲げている病院の理念をチェックしてみましょう。

殆どの病院のHPには病院の理念が書かれています。その内容を見て自分が思う理念と同じ、又は近いかどうか確認してみましょう。

勿論、理念の他にも基本方針にも目を通しておくと良いでしょう。ここで理念が一致せずに就職した場合、不満を募らせてしまう事もあります。また、同じ理念であれば働きやすいと言う事もあります。

そして、次に自分の職業の看護師への教育体制はどのようになっているか確認しましょう。就職した後も、教育熱心であるのか、また研修やセミナー、そして交流会などもあるのかどうかです。働いたらそれで終わりでは伸びるものも伸びません。

働きながら学ぶ事でより高度な知識を得る事が出来ます。看護師も医療チームの一員として教育してくれる病院かどうかチェックしておきましょう。

また、看護師勤続の年数によって掲げている目標もあります。それらをしっかりと病院のHPに明記してある所が良いでしょう。

また、研修の様子の写真などもHPに載っていると雰囲気が掴めますよね。

自分が働きたいと思う診療科目があるかどうか

しっかり確認しておきましょう。

自分が希望する診療科目がなければその病院で働く意味がなくなってしまいます。そして、一番大事な病床数と看護師の人数も確認しておきましょう。看護師が少なく、病床数が多ければそれだけ看護師一人の負担が増えてしまいます。

忙しいと言う事が自然と見えてきますよね。また看護師が多ければそれだけ患者にも目が行き渡ると言う事にもなります。勿論、看護師の人数が多く、病床数が少なければそれだけ余裕があるので、看護師が患者に対しての対応の仕方も変わってきますよね。

HPにて病院の確認が終わったら今度はその病院に足を運んで実際に目で確認をしてみましょう。HPでは分からない職場の雰囲気を掴む事が出来ます。

また、病院が掲げている理念と実際に病院に行って感じた雰囲気に違いがあるのであれば、転職先を再度考えなければいけません。

また、一緒に働く看護師の雰囲気もしっかり確認しておきましょう。充実した仕事をしているのか、暇をもてあましてないかなどです。 ある程度病院のHPからその病院がどのような病院なのか確認する事が出来ますが、やはり最終的には自分の目で確認してみる事が一番良いでしょう。

転職と求人のこと

注目コンテンツ

転職するときには必ず面接があります!
キャリアアップやステップアップのために
退職するときに必要な手続きについて

看護師のこと