看護師のステップアップやキャリアアップのための転職を考えるサイト。看護師の求人に関する情報。

看護師の転職と求人について

応募書類の書き方とは

看護師になっていざ働いてみたら

自分が想像していた職場と違っていたなんて事ありますよね。

これは看護師でなくても他の職業でも同じ事が言えるでしょう。期待を膨らませて働いてみたものの、職場の人間関係に悩み、また、他の職場に行けばもっとステップアップ出来るのではないかと考え、誰しも一度は転職を考えた事があるでしょう。

そして殆どの職業の転職の場合、やはり重要なのが応募書類です。

面接をする前に応募書類を提出しますが、この応募書類が良いか悪いかで、その後の面接までこぎつけるかどうか左右されます。

勿論、看護師も応募書類はとても重要なポイントになります。是非、誰にも真似出来ない自分だけど最高な応募書類の書き方をマスターしましょう。

まず、履歴書には種類があります。パートアルバイト用、そして転職者用です。

転職であれば、この転職者用を使いましょう。そして、殆どの場合、履歴書は手書きとなっていますが、求人先によってはパソコンでの作成も可能と言う場合もあるので事前に確認をしておきましょう。

また、手書きの場合は、万年筆で書くと見た目も良いですよね。勿論、綺麗な字で書くのは当たり前の事、誤字もないように心がけましょう。

また、一度書いた履歴書を何枚もコピーをし、それを使い回す事は失礼にあたるので辞めましょう。

履歴書の書き方

殆どの方が1度は書いた事があるので知っているとは思いますが

書ける所はしっかり書きましょう。

また、嘘など偽りのないようにしましょう。

また、看護師免許の他にも他の取得をとる予定であれば、現在勉強中とアピールするのも良いでしょう。そして、志望動機は、一番履歴書の中で重要視されます。自分の思いをしっかり伝え、何故転職したいのか、何故ここで働きたいのか明確にしておく事が必要です。 また、履歴書と一緒に同封したいのが職務経歴書です。職務経歴書には、履歴書に書ききれなかった自分自身の能力などをアピールする絶好のチャンスです。是非、履歴書と一緒に職務経歴書も書くようにしましょう。

職務経歴書の書式は自由です。但し履歴書と一緒に同封したいのでA4サイズにしておきましょう。手書きでも良いですし、パソコンで作成しても良いでしょう。

職務経歴書には、経歴、業務を通して経験した事、そして業務以外での活動などを記入すると良いでしょう。また、自己PRは、自分がどんな看護師でありたいか、など記入すると良いでしょう。 履歴書、そして職務経歴書は最初に目が止まるものです。自分が冷静にその書類を見て、この人に会ってみたいと思わせる応募書類を書くようにしましょう。

おすすめLINK⇒履歴書・志望動機の書き方(図書館司書の資格取得ガイド)、未経験の職種への応募する際の履歴書の書き方

転職と求人のこと

注目コンテンツ

転職するときには必ず面接があります!
キャリアアップやステップアップのために
退職するときに必要な手続きについて

看護師のこと