看護師のステップアップやキャリアアップのための転職を考えるサイト。看護師の求人に関する情報。

看護師の転職と求人について

シングルマザー看護師が転職するメリット

看護師として実績を積んでから転職する場合

看護師にとって転職はどんなメリットがあるのでしょうか。

勿論、転職したメリットは人それぞれ違います。

ですが、少しでも転職した事で、仕事に対して前向きになった、もっと向上心が芽生えたとなれば、転職も良いのではないかと考えてしまいますよね。では、どんなメリットがあるのでしょうか。

まずは、転職する事で今働いている職場よりも更に良い環境で働く事が出来ます。実は、看護師はそれぞれ施設、又は病院によって勤務体制が異なります。

ですので、今働いている職場ではあまり休みが取れない場合でも転職先では休みを取れる可能性も十分にあります。勿論、それは休日が取れる職場に就いた場合ですが、転職する際にそれを条件として求人検索をすれば問題はないでしょう。

そして、次に給料面でも転職する事で給料がアップする可能性もあります。給料もそれぞれ施設や病院によって異なりますが、今は働いている職場の働き具合と給料を見た場合に割があっていないようであれば、見直してみる必要もあります。また、転職した事により給料がアップする可能性もあります。

また、結婚をして子供がいるのであれば、託児所付きの職場なども転職先として視野に入れる事も出来ます。

そして、転職する事でスキルアップに繋げる事も出来ます。今働いている職場ではこれ以上スキルアップが望めない、又は自分がやれる事はない、自分のやりたい事はもっと専門的な事であれば、転職して自分に合った施設や病院で働く方が良いでしょう。また、都心から離れて離島での看護師の経験を積んでみても良いかもしれませんよね。

看護師は転職しやすい

看護師は通常の仕事と比べて即戦力を要します。

ですので、新卒よりキャリアを積んだ人の方が有利とも言えるでしょう。 ですが、中々働きながら次の職場を探すのは困難です。それは看護師の仕事はとても過酷で責任の多い仕事と言う事です。

精神的にも疲れ、また肉体的にも疲れてしまい、いざ転職しようと思っても中々落ち着いて求人サイトや求人広告に目を通す事が出来なくなり、最悪の場合、今の職場より条件の悪い職場へ転職してしまう可能性もあります。

ですので、なるべく多くの求人サイトや求人広告から転職先を見つけなければいけません。勿論、自分一人でも探せますが求人サイトなどを利用してみるのも良いかもしれません。 転職して良かったと思えるように、慎重に転職先を見つけるようにしましょう。

⇒看護師から社会福祉士になるには

転職と求人のこと

注目コンテンツ

転職するときには必ず面接があります!
キャリアアップやステップアップのために
退職するときに必要な手続きについて

看護師のこと